フォルスタッフ

サー・ジョン・フォルスタッフは、シェイクスピアの歴史劇(ヘンリー4世など)に登場する架空の人物。

大酒飲みの巨体で女たらし、戦場からは こっそり逃げ出す臆病者で無頼漢な老騎士です。

しかし彼のウイットに富み、警句を弄する数々の言葉は人々の心をつかみ、

愛すべきキャラクターとして、脇役にもかかわらず、とても人気があったらしい。

検索すると大抵は 巨体のオッサンが酒を片手に酔っぱらった画像ばかり出てきます^^


この絵はオーソン・ウェルズ自身が監督、脚本、主演をこなした1965年のモノクロ映画。

題名も「オーソン・ウエルズのフォルスタッフ」オーソン・ウェルズの巨体がスゴイ迫力!

昔の映画だけど、DVDを観たのは つい最近。 オジさんのはマジメな肖像画ですね


キャンバスにアクリル絵の具

b0360199_23371710.jpg




# by kaz-onda | 2019-03-20 00:00 | 映画・音楽

ヘールシャムは特別な子供たちを隔離する寄宿学校。

幼い頃から共に過ごしたキャシー、ルース、トミー。

彼らはクローン人間として臓器提供を宿命づけられ、その短い人生を終える。

自分自身のオリジナルを探そうとする試みも虚しく、それぞれの年月が過ぎる。

成人後に再会する3人。すでにトミーとルースのカラダには提供が始まっていた。

3人がドライブに出掛けた海べの砂浜に打ち上げられた船のある風景がとても美しい。

特殊な設定の物語りだが、3人の個性を丁寧に描きながら生きる意味を問いかけてくる。

映画全体に漂うヒンヤリした空気感と静けさがオジさんの好きな雰囲気 ^^


出演はキャリー・マリガン、アンドリュー・ガーフィールド、キーラ。ナイトレイ。

校長役でベテラン女優のシャーロット・ランプリングさんも少しだけ登場。

原作カズオ・イシグロ 監督マーク・ロマネク、2010年のイギリス映画。


<キャンバスにアクリル絵の具>

b0360199_22110110.jpg





# by kaz-onda | 2019-03-10 00:00 | 映画・音楽

カンバスと向き合い、絵画制作に没頭するリンチ氏の日常は画家そのもの。

生まれ育った町や両親のこと、美術学生の時代から、

デビュー作「イレイザーヘッド」に至る経緯をリンチ氏本人が語る。

ランダムに映し出されるシュールでポップなリンチ氏の作品には、

しばしばハエの様な虫が描かれ、フランツ・カフカ等の文学的な影響もうかがえる。

創作する喜びをひたすら極める生き方・・・

そんなデヴィッド・リンチ氏の日常の一片が垣間見れるドキュメンタリー映画。

2016年 ジョン・グエン監督ほか



叫びくんは too muchかな... ^^

b0360199_21150142.jpg




# by kaz-onda | 2019-03-01 00:00 | 映画・音楽

エレファント・マン

19世紀のイギリス。

身体の極端な拡張による奇形でエレファントマンと呼ばれた青年ジョン・メリックと、

外科医フレデリック・トリーブスとの親交を描いた作品。

そしてジョン・メリックさげすむ普通の容姿をした人間達の残酷さも生々しい。

イレイザーヘッドから2作目に当たる1980年制作のモノクロ映画。

すでにデヴィッド・リンチ監督の幻想的な映像センスの片りんが観てとれます。



<キャンバスにアクリル絵の具>
b0360199_23314874.jpg


# by kaz-onda | 2019-02-20 00:00 | 映画・音楽

映画の風景

映画「ヴェラの祈り」で舞台となった田舎にある家の風景。

ロシア社会の背景にひそむ家族や夫婦の闇が描かれ、およそ楽しい映画ではないが、

アンドレイ・ズビャギンツェフ監督の作品は、やたらと映像が美しいのです。

本作品はアメリカの画家アンドリュー・ワイエスの作品に着装を得たという...。

思わず絵に描きたくなるような美しいシーンにたくさん出会えます。

2007年のロシア映画


<キャンバスにアクリル絵の具>

b0360199_21065362.jpg


# by kaz-onda | 2019-02-15 00:00 | 映画・音楽

老婦人と愛犬

墓地へと向かう老婦人とその愛犬。 なにか意味あり気でちょっと怖い感じ



b0360199_22375042.jpeg










# by kaz-onda | 2019-02-01 00:00 | 空想画

牛乳を飲む女

器に入りきらなかった牛乳は飲んじゃおう。 沢山あるパンも一ついただいちゃおう

肩も胸板も立派な体格をした召使いの女性。 きっと働き者だったのだろうなぁ~。


本家フェルメールさんが17世紀に描いた牛乳を注いでいる彼女は2月3日まで東京上野にいるらしい ^^


<キャンバスにアクリル絵の具>

b0360199_22591886.jpg



# by kaz-onda | 2019-01-15 00:00 | 空想画

天空の音楽家たち

クラシック、ジャズ、ロック、ポップス、現代音楽・・・

今は亡き音楽家たち、演奏家たちへのオマージュ。 それにしても足ながっ!


当ブログをご覧いただいている皆さまへ。本年も素晴らしい年になりますように。Peace !


b0360199_02403590.jpg



# by kaz-onda | 2019-01-01 12:00 | 空想画

天敵

自然界において食物連鎖の下位にあるカエルは天敵だらけの生き物。

多くの小動物から魚類や鳥類にまで捕食されてしまうフビンな生き物の代表格。

人が食用にする諸外国も多く、おふらんすではグルヌイユなんて呼ぶらしい...。

とり肉のように淡白でおいしいんだって。聖なるクリスマスにグルヌイユはいかが?


<キャンバスにアクリル絵の具>

b0360199_04134489.jpg

# by kaz-onda | 2018-12-23 00:00 | 空想画

ネコと女の子

夕方よく散歩に出かける。道端のネコと目が会う。公園で遊んでいた女の子。

冬至前の今頃はあっという間に日も暮れて、帰り道の空にはキレイなお月さま...。

そんな散歩をイメージした作品。ネコはダッフルコート着てなかったけどね ^^


<キャンバスにアクリル絵の具>

b0360199_23200167.jpg



# by kaz-onda | 2018-12-10 00:00 | 空想画

独断と偏見で個人的な趣味の世界だけを描くオジさんの作品集。